要注意! 水難事故多発!

◆昨日、豊見城市豊崎ビーチにてイベントの準備をしていたところ・・・
沖合1Km位のリーフ際に海保の船、単に航行中かと思ったら数分後にはヘリまで登場!
ヘリは一定箇所を旋回、海保の巡視艇からは小型ボートまで・・・んっ!?何かあった!?
すると、ビーチにはパトカー、警察官2名まで@@
後に、ビーチスタッフに聴いたところ・・・カヤック2艇が釣りに出掛け、内1艇がドレンコックの閉め忘れでカヤック浸水、計3名で1艇のカヤックに乗艇したが漕げずに救助要請したらしい@@ この手の事故は近年、右肩上がりで急増してます。何らかの対策をしない限りまだまだ増えることでしょう@@

又、シュノーケル中の事故です。
バイクはヘルメット着用!車はシートベルト着用!シュノーケリングはライジャケ着用!
もう、義務化の時期に来てるのでは!?
既に昨年の3倍@@

珊瑚舎スコーレ・カヤック体験会

8月6日 火曜日 玉城奥武島にて珊瑚舎スコーレ(フリースクール)の生徒さんカヤック体験会が行われました。参加者18名 当協会からは大城副会長、川上理事、新崎理事、私の4名、そしていつも相互協力でお世話になってるウオーターセイフティー協会から真栄城さんの計5名…こう見るとなかなか最強の布陣となりました^^
この日は、台風9号接近直前で天候も心配されたが、幸いにもこの日まではご覧の通りピーカン!!でした。
風はそこそこありましたが、子供達が思いの外!しっかり漕いでくれて誰一人脱落者無く成功裏に終えました。
フリースクールという、通常の学校集団生活に馴染めないちょっと問題を抱えた子供達ですが…この日ばかりは全員がカヤック体験はじめ、待ってる間は泳いだりと大はしゃぎ!でした。^^
そんな、嬉しそうな子供達の顔を見ると…来年も…って^^
昨年から始めたボランティア事業に、繁忙期にも関わらずご協力頂いた協会メンバーの皆様、大変ありがとうございました。

台風9号 接近中

宮古島からこんにちは。

先日から気になっていた雲の塊、やはり早い段階で台風9号になってしまいましたw

しかも、沖縄へ向かって来ているとの事で、これまた大騒ぎです。

夏休み期間中で観光の方も沢山来られている中での台風、、、

ホントに、残念です。

今日現在での見解は、、、(宮古島目線での「海遊び」の見解になります)

★まず、明日6日早朝頃から第一波の「うねり」が届き始めます。

恐らく、海はシケ始めるでしょう。リーフが狭いビーチは遊泳禁止に!

リーフが広いビーチはギリギリ泳げるのかな@@? 

★7日はうねりがガンガン入って来るので全面「遊泳禁止」になりそうです。

もはやリーフの広さは関係なしに、危険な海へ変わりそうです。

流れも強く出始めるので、海遊びは避けた方が良さげです。(観光で来られている皆さま、ごめんなさい、汗。)

★8日は終日キビシイ状態になります。

夜遅くから天候海況ともにかなり荒れた状態になるので、お家やホテルに缶詰め状態になるでしょう。離島に関して言えば、停電、間違えなし! 夜中にピークを迎えるので、万一に備え懐中電灯などご用意を!!

また、しばらく沖縄本島からの船も入って来ない事が予想されるので、食料品の買いだめを! 停電間違えなしの地区は、インスタントの買いだめを!またお車のガソリンも入れておく事をお勧めします。

★9日は午前中の段階で抜け、吹き返しの南風に耐えるのみ。 

台風自体は去っても、海のシケはしばらく続くので、海遊びはキビシイでしょう。

各島によっても、各ビーチによっても様々な状況になりますが、ざっくり言うとこのような状況になるので、海も陸上も食料も、注意しましょう!

ではでは、今日現在での台風情報でした! 

沖縄科学技術大学院大学・カヤック講習会

去る、1日木曜日に沖縄科学技術大学院大学の生徒さん5名、カヤック安全講習会を行いました。
昨年から当会で請け負ってる事業ですが、残念ながら昨年比べ参加者が半数以下でした。;;
ともあれ!「安全第一」に海洋調査をお願いしたいものです。^^

台風連発中です。

宮古島からこんにちはー!

台風情報です。

先日の台風7号、お陰様で日本に直接的な影響はなく、無事通過して行きました。

が早々に台風8号発生中! こちら今の所、九州方面へ直行しそうですね。。。

早くて4日頃から沖縄地方にもウネリが入って来ると思われます。

海でのアクティブには要注意が必要です!

また続けてフィリピン沖には台風9号の卵が待ち構えており、こちらも注意が必要です。

ガイドは「海へ出ない勇気」「中止にする勇気」も必要ですよね。

ではでは、今後も台風情報を要チェック!!

台風5号通過中

こんにちは。 今日は宮古島支部から発信です。

先日発生しました台風5号、石垣島を直撃後、北上していきました。

幸いそこまで大きな台風ではなかったのですが、石垣島在住の方々、また観光で訪れていた観光客の皆さま、本当に大変な思いをされた事でしょう。。。

そして約110キロ 東に離れた宮古島も台風5号の影響で、海は大シケ、また猛烈な暴風雨によりほぼ缶詰め状態になりました。 幸い石垣島ほどではなかったので農作物などに大きな被害はなく、むしろ雨量が少なかった最近の天候から見れば、恵みの雨になった農家さんも多いとか。 ただ、収穫の最盛期を迎えているマンゴー農家さんにとってはハラハラドキドキな一晩を過ごした事でしょう。

とりあえずピークは越え、後は吹き返しの強風に耐えるのみです。

幸い、5号が去ったお陰で、しばらくはスッキリとした7月が過ごせそうですが。。。

宮古島の海況はまだまだ大シケ状態で、海でのアクティブは避けた方が良さげですね。 

海遊び、楽しいは「安心安全」から。  

少しでも気に迷いが生じたら、やめときましょう。

また単独での遊泳も避け、安心出来るお店を利用して沖縄の美ら海を楽しみましょう!

ではでは、一刻も早く天候共に回復する事を願いまして・・・

八重山支部(西表島) 検定会無事終了しました。

検定会前の自己紹介 (皆さん緊張していました)
今回は、座間味島から佐野検定員に初来島していただきました。
いよいよ海上での実技検定の開始(デモの岡さん、よろしくお願いします)
午後のロープワーク検定の様子。

結果は、3名全員合格! おめでとうございました。

これからは、もっと技量を磨いて1人前のガイドを目指してください!