休業要請のお願い。

会 員 各 位
 日頃より、協会活動への特段のご配慮賜り厚く御礼申し上げます。
 新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う国、県からの「緊急事態宣言」の発表を受け当協会としても会員様、ゲスト様、双方の「安全第一」を最優先に考え協会から各店への「休業要請」のお願いを申し上げます。何卒ご理解の程、宜しくお願いします。
※今般の休業要請に関しては、強制するものではありません。
 あくまでも協会からのお願いであり、最終的には個々の自主性に委ねるものとします。
※また、国からの事業者給付金以外の各自治体からの給付金申請等については各々で申請基準等が違うため個々で所管庁へお問い合わせ下さい。

理事長 笹尾修司

 他、 理事一同

                                                            

観光での来島自粛のお願いと、営業自粛のお知らせ

OKCA八重山支部、西表島カヌー組合、八重山SUP協会西表支部の3団体は、離島での新型コロナウイルスの感染を出さない、増やさない行動が最も大事だと考え、マスコミ向けに連名で声明文を出しました。

現状では、非常事態宣言の発令されている中においても西表島に来島される方が少なからずおられます。観光業を営む我々にとっては観光に来られる方は感謝するべき人たちでありますが、観光に係わらない島民に不安を与える中での営業活動は、多くの島民の理解を得ることができません。営業自粛ではなく、営業停止の方が良いという声が上がっているのも実情です。

4月18日の八重山毎日新聞の記事です。

新型コロナウィルス感染拡大防止

会 員 各 位

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より当会活動につきましては、格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。   

さて、当会におきましても感染拡大防止の為先にご連絡しました講習会全日程の「無期限延期」としております。ご承知の通り、県内でも連日「感染者」数が右肩上がりで増えつつ昨日は、離島(石垣島)初の感染者も発生しました。
 

先日、緊急事態宣言が発令されて以降、我々業界でも多くの事業社がGW前後まで「休業」を発表しております。観光立県の担い手でもあるこの業界もかなり厳しい状況にありますが、ここは耐えしのぐしかありません。感染前の愚痴を言うより、先の事、色んな事業計画を練るのも良いかと思います。
 

会員様におかれましては、店主はじめスタッフの皆様呉々も健康には充分留意して頂くようお願い申し上げます。また、感染が終息した際には講習会等において皆様の元気な顔にお目にかかる事、楽しみにしております。
                          以上。 

                       理事一同